RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
my life in England vol.3
今日は暑かったー!(チェロを持ち歩くのがしんどかった。。。)でも梅雨明けはまだみたい…?イギリスもほんとに雨が多い。っていうか、晴れる日が少ない。
晴れた日なんかに、昼休みを教室内でしゃべったりなんかして過ごしてるのが、昼休みの教室巡回の先生に見つかったりなんかすると、例のごとく「Ladies!」とかって大声を出されて、外にほっぽりだされる。外で日光浴びてきなさいって。イギリス中の学校でこうなのかどうかは知らないけど。

晴れた日は、外で授業やっちゃえーってこともあった。Dramaの授業なんかは特にそう。芝生の校庭に出て、みんな丸く円になって座って詩の朗読をしたり、ゲームしたり。なんか素敵でしょう?
Scienceの授業のときに、雨が上がって一転晴れ上がった外を見たら、地面からわーって蒸気があがってなんともいえない光景になったときも「先生、これは外に出てobservationしなきゃ!」とか言って、その時やってた授業はChemistryだったのに、授業内容を無理やりBiologyに変更させて外で結局遊んだって記憶もあるなあ(笑)

ちなみに、巡回の先生っていうのは何が目的なのかというと、教室内で飲食してないかを見回りに来てる。教室では飲食禁止で、ランチは全校生徒が講堂に集まって、昼休みだけだーっと長机を並べて、学年ごとに食べる決まり。で、学年内の全員が食べ終わらないと、ごちそう様させてくれない。中休みのときも、お菓子を食べていいのは講堂でだけ。教室で食べてるのが見つかると、warningっていうペナルティーをくらう。(宿題やってなかったり、態度が悪かったりしたときにもwarningがくる。3 warningsで、居残り一時間)

warningの反対で、なんかいいことすると、commendationっていうポイントがもらえる。テストの点がすごいよかったり、スポーツの試合でいい動きをしたりとか、チームに貢献しただとか、調理実習がすごい手際よかったとか、とにかくいいことすると、commendationがもらえて、学期ごとに、その数が多い人が表彰される。

うーん、外発的動機付けを駆使してたんだなあ、この学校。。

original: 2005-07-10 18:10:25
author:la-ventana2, category:イギリス現地校生活, 19:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:10
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://la-ventana2.jugem.jp/trackback/9